神奈川県司法書士会 人権委員会 成年後見セミナー講師

神奈川県司法書士会の研修事業講師を担当させていただきました。参加者は市役所職員、地域包括職員及び民生委員の方々。

成年後見に関する基本的にな理解があったため、具体的にどのように支援に繋げていくべきかというところを重点的にお話させていただきました。

地域性もあり、高齢者が多い自治体だったため、近隣市の高齢者施設を利用される方が多くいらっしゃるとのこと。また、いわゆるおひとり様の増加傾向があるそうで、法トラブルに発展してしまうこともよくあるそうです。

司法書士会では司法過疎地域での独立支援をしているのですが、近隣市に比べ司法書士が少ない、またはいないというケースでは独立後に生活を維持できる収入を確保することが難しく、結果的に法サービスを受けられない方が発生してしまう地域があります。

このような地域では交通・買い物についての悩みも多く、一朝一夕では解決できない問題が多くありますが、他人事ではなく、自分事として支援をしていきたいです。